往診専門!仙台の動物病院

活動日誌

仕掛けられた罠にかかってしまったノラ猫

2018年10月02日

今回は野良猫の話題です。


先日、当院の猫の多頭飼育の飼い主さんからこんな電話がありました。
「ウチの周りにいる野良猫が、トラバサミに挟まれて手が腫れてる状態で、
土管の中に入りこんでるので、どうにか助けられないか?」とのこと。


ちなみにトラバサミとは、野生動物の捕獲に仕掛けられた罠のことだそうです。
土管の中に入ってるうちは無理と伝え、
猫の捕獲器をとある動物病院から借りてもらって、
捕まったら連絡下さいということで、再連絡を待つことにしました。


翌日「捕獲できました~」との連絡がきて現場へ


そして捕獲の中に長い針を使って鎮静剤注射


捕獲器


そして、罠はずしです。無茶苦茶痛そうです。
前足の足先がパンパンに腫れあがってます。
一刻も早く開放してあげたい!


トラバサミにかかった猫


ところが私と保護者の方は、トラバサミというものを始めてみたもので、
どうやったらこれを外せるのかがわかりません・・・
いろんな工具でこじ開けようとしたのですが、まったくダメです。


もしかしてこれ?と思ってペダルを踏んでみたら罠が開き無事開放


トラバサミ


トラバサミ仕掛け


さてココからどうするか?
前足そのものは、足先まで無事ですが骨折の有り無しは
レントゲン撮ってみなくてはわかりません・・・
という訳で、また捕獲器に戻して動物病院に行っていただきました~。


それにしても、こういう現場での作業って?
往診ならではですよね~


過去にも野良猫関係の相談も結構ありましたし、
これは当院しかできない仕事かも~。


という訳で、野良猫の世界に足を踏み入れるべく
捕獲器を購入いたしました~。
写真のように我が家の猫でもラクラク引っ掛かりました~。


捕獲器に引っ掛かったシンジョー


1回1,000円でレンタルいたしますので、ご希望の方は当院まで。


※私の自宅まで取りに来ていただく方に限ります。


移動アニマルクリニック浜口
080-4405-0196

<< 一覧へ戻る

携帯:080-4405-0196 FAX:022-290-0641 電話受付時間:AM6:00-PM10:00

information

移動アニマルクリニック浜口
〈事務所〉
〒983-0043
宮城県仙台市宮城野区萩野町3丁目
※当院は往診専門ですので、こちらにお越しいただいての診察は固くお断りさせていただいております。
携帯
080-4405-0196
FAX
022-290-0641
電話受付時間
AM6:00-PM10:00
休診日
不定休
※予約の受付及びキャンセルはお電話にてお願いいたします。FAXでの予約申し込みの際はこちらから必ず確認の電話をさせて頂いております。メールでの予約受付及びキャンセルは一切おこなっておりませんので、ご了承下さい。